北朝鮮大使発言に、「無礼だ」;首相

(マレーシア)ナジブ首相は2月21日の記者会見で、金正男氏殺害事件で、北朝鮮側によるマレーシアの対応への批判について発言。「(北朝鮮のカン・チョル駐マレーシア)大使の発言は外交上、外交的に無礼だ」と不快感を示し、マレーシアは北朝鮮の干渉を受け付けず、独自の捜査を進めると強調した。
 北朝鮮のカン大使は前日20日の声明で、「マレーシア警察の捜査を信用できない。政治的な意図がある」などと主張し、両国による共同捜査を提案した。
 これに対して、ナジブ氏は同日、すぐさま共同捜査など受け入れない意向を表明し、「マレーシアで起きた事件を解明する義務がマレーシアにある」との姿勢を明確にしている。
(2月21日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中