与党候補が当選;タンジョンダトゥ補選

(マレーシア)サラワク州のタンジョン・ダトゥ選挙区(有権者9959人)補選の投票が2月18日に実施れ、与党連合・国民戦線(BN)のジャミラ・アヌ候補(61)が6573票を獲得して当選を果たした。
 補選は、アデナン・サテム前州首相が先月11日に心臓疾患で急逝したことを受けてのもの、BNは前首相夫人のジャミラ氏を擁立した。弔い合戦となった補選では、予想通り、ジャミラ候補が対立2候補に大差をつけて当選した。
 対立2候補の得票数は革新党(STAR)のジョニー・アプト候補が108票、新ダヤク党(PBDS)のラペルソン候補は103票と極めて少なかった。この補選の投票率は69.2%だった。
(2月18日スター/星州日報)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中