フィリピン南部でM6.5の地震6人死亡

(フィリピン)南部北スリガオ(Surigao)州で10日午後10時(現地時間)ごろ、マグニチュード(MM)6.5の地震があった。
 当局の11日発表によると、6人が死亡、少なくとも120人以上が負傷した。15人は重傷という。橋1カ所の崩落、建物複数の損壊がみられた。 米地質調査所(USGS)によると、津波は観測されていない。
(2月11日チャンネルニュースアジア)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中