コンドで温水ボイラーが爆発

(マレーシア)KLの高級住宅区モントキアラのジャラン・ブキ・キアラ近く、ジャラン1/70C沿いにあるコンドミニアムで2月8日、温水ボイラーが爆発し、ユニットの70%が損傷を受けた。
 市消防・レスキュー局によると、爆発は午前9時頃11階のユニットで起きた。朝食をとっていたここの住人=英国人男性=がバスルーム付近で起きた爆発音を聞きつけ、すぐに消防局に連絡した。男性にケガはなかった。爆発の原因は、同局と警察が調査中だ。
(2月8日スター、NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中