シリアから帰国の17人を拘束

(インドネシア)インドネシア出入国管理局の1月22日発表によると、シリアから帰国したインドネシア人17人を拘束し、対テロ特殊部隊「デンスス88」(f Densus 88)に引き渡した。この中には2歳の女児と3歳の男児が含まれている。
 同国では、戦闘や過激な活動への参加が確認された中東からの帰国者は逮捕され、起訴され投獄される者もいる。
 「デンスス88」はイスラム過激派組織「イスラム国」に参加したあと帰国する者に対する監視を強化している。「デンスス88」は昨年、テロ分子33人を殺害し、テロを計画した容疑者170人を逮捕した。
(1月22日チャンネルニュースアジア)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中