「日本人は正直」と賞賛;マレーシア観光客

(マレーシア)「日本滞在中に落とした財布が、持ち主の外国人旅行者の手に戻った。日本人はとても正直だ」。このような美談をよく耳にするが、似たような体験をしたマレーシア人がフェイスブック(https://www.facebook.com/limboonsun/posts/10211427533261194)で日本人と日本の警察を手放しでほめている。12月20日付の中国報が報じた。
 落とし主は、日本に家族(5人)旅行に出かけたリム・ブーンスン(LIMBOON SUN)さんで、12月14日午後4時ごろ、11万3000円や米ドル、キャッシュカードが入った財布を落としてしまった。
 午後6時頃、紛失届を出しに地元の警察署に出向いたが、担当者がシステムをチェックした結果、拾得物として別の警察署に届けられていると知らされた。
 喜んだリムさんは地下鉄に乗って指定された警察署に出向き、午後8時半に無事財布を手にした。
(12月20日中国報)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中