花王、インドネシアに脂肪酸製造会社設立

(インドネシア)花王は12月28日、インドネシアのアピカル・グループ(Apical Group Limited)とともに、脂肪酸製造会社「PT花王ケミカルズ(アピカルPT Apical Kao Chemicals)」を同国に設立(2017年1月を予定)することで合意したと発表した。操業開始は2019年を予定している。
 アピカル・グループは現地にプランテーションを保有し油脂製造を手掛ける。
 両社はシャンプーや洗剤などの原材料となる脂肪酸製造工場をインドネシアのスマトラ島リアウ州ドゥマイ(Dumai)市に建設する。
 出資比率は花王35%、アピカル65%となる。投資額は約100億円。新工場の生産能力は年間約10万トンを見込む。
(12月28日花王)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中