100万リンギ以上を詐取、男を逮捕

(マレーシア)「すぐにお金が儲かるから」などと甘言を弄して投資を持ちかけ、34歳の教師から40万リンギをだまし取ったほか、別の50人から合わせて100万リンギ以上を詐取したビジネスマン(36)が12月20日、ケランタン州コタバルで詐欺容疑で逮捕された。

投資を持ちかけ、配当はなし

 クバン・クリアン出身のこの容疑者は、2015年1月以降、一時金として15万5000リンギを投資すれば月3000リンギの配当が得られると偽り、実在しない冷凍工場に対する投資者を募った。
 もちろん、実際にはまったく配当は出資者には渡らなかった。そのため教師が警察に容疑者を告訴し、警察が逮捕に踏み切った。容疑者は23日まで拘留され取り調べを受けた。
(12月21日NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中