折り畳式自転車、MRT持ち込みOK

(マレーシア)大量輸送交通機関のマネジメント・管理経営を主任務とする国営企業プラサラナ(Prasarana)グループのアズミ・アブドラCEOは12月16日、MRT SBK線フェイズ1の開通式に出席したあと記者会見し、オフピーク(混雑していない時間帯)に限り、折りたたみ式自転車のMRT車両への持ち込みを許可すると発表した。
 ただし、折りたたみ式ではないふつうの自転車とセグウエイなどのパーソナルモビリティ(個人向けの移動ツール)の持ち込みは許可されない。
 アズミ・アブドラCEOはまた、MRT SBK線フェイズ1の利用者数について、来月(1月)には1日16万人に増えるとの見通しを明らかにした。
(12月16日NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中