ゴー、タン組が優勝;バドミントン

(マレーシア)ドバイで開催された「バドミントン:スーパーシリーズ・ファイナル」男子ダブルス決勝で12月18日、マレーシアのゴー・シェム、タン・ウィーキョン組が初出場の園田啓悟(26)、嘉村健士(26)組をストレートで退け、見事優勝した。
 リオ五輪銀メダルのゴー、タン組は、粘り強い守備を見せ、21-14で第1ゲームを奪い、続いて第2ゲームでは激戦となって一進一退でゲームは進んだが、最後は21-19で勝利した。
(12月18日東方日報)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中