「イスカンダルは驚異的に進展」:ナジブ首相

(マレーシア)ナジブ首相は12月6日、イスカンダル・マレーシア計画開始10周年にあたり、プロジェクトの驚異的な進展は中央政府と・州政府の強力な連携に起因ところが大きいと強調した。

10カ年進展報告書を好評

 首相によれば、2006年から16年11月までのイスカンダル・マレーシアに対する投資額は2210億リンギに達した。首相は政府はこのプロジェクトに200億リンギを投じ、その10倍の成果を得たと自賛した。
 首相は同日、同地域の10年の軌跡をまとめたイスカンダル・マレーシア10年進展報告書を公表するとともに、同地域の金融・ビジネス・サービスの発展版としてグローバル・ビジネス・サービスの開始を宣言した。

社会開発でも大きな変化

 イスカンダル地域開発庁のイスマイル・イブラヒム長官は、イスカンダル包括的開発計画を策定した結果、単に経済面のみならず社会開発の面でも地域に大きな変化が訪れたと指摘した。
 2014年の世帯収入が12年比で14.4%増え、雇用が70万2000人分創出されたのはその一例。創出された雇用のうち15%が技能労働者や専門職に関するもので、16%は半熟練労働者職だった。
(12月6日NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中