「総選挙の前倒し実施はない」;首相

(マレーシア)ナジブ首相は11月27日、英字紙ザ・スターのインタビュー
に応じ、「総選挙の前倒し実施はない」と明言した。マレーシアの総選挙は、2018年8月までに実施される。
 ロイターは、政府高官の話として、「2017年後半に前倒し実施となる公算が大きい」と報道していた。
 インタビューの中で首相は、「世界経済(そして、その影響をうけるマレーシア経済)は来年も今年以上に課題が山積する。総選挙に踏み切るのに良い条件ではない。急ぐ考えはない。(実施は2017年ではなく)もっと後でいいと思う」と語った。

ベルリンでも同様の発言

 9月下旬、公式訪問したドイツのベルリンでもナジブ首相は、2018年に実施予定の次期総選挙を前倒し実施する考えはないと語っていた。
 その時は、ナジブ首相は、「ひとつふたつ(与党にとって)有利な状況にあるからといって、前倒しはよくない」と説明していた。
(11月27日スターほか)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中