マレーシア人男女2人拉致の犯人逮捕

(マレーシア)フィリピン南部スールー州のホロ警察本部は11月29日、今年5月マレーシアのサバ州サンダカンで男女2人を拉致した疑いのもたれる アブサヤフ幹部カダフィ・ムクタディ容疑者を28日に拘束したと発表した。
 スールー州パナマオ警察により逮捕されたカダフィ・ムクタディ容疑者は他のアブサヤフメンバー2人と共にに車で移動中、パナマオ市内で交通事故 に遭遇して重傷を負い、スールー州立病院に偽名(アミン・マイン/Amin Maing) を使い入院していた。カダフィは拘束されたが、2人は逃走した。
 カダフィは兄のミンダス容疑者、サダム・ジャイラニ容疑者らと今年5月14日、ジャラン・バトゥ・サピ(Jalan Batu Sapi)にある「オーシャン・キ ング・シーフド・レストラン」(Ocean King Seafood Restaurant )に押し入 り、女性店長のシェン・ニュフンさん(50)とベルナルドさんを拉致、ボートで連れ去った。
 シェンさんは11月8日に解放され9日早朝サンダカンにもどったがベルナルドさんは11月17日に殺害された。
 サダム・ジャイラニ容疑者が28日にホロで逮捕されており、警察はジャイ ラニからカダフィらの居場所を知ったようだ。
(11月29日NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中