党幹部7人を調査中;Umno

(マレーシア)ナジブ首相が率いる与党・統一マレー国民組織(Umno)のアドナン・トゥンク・マンソル幹事長(連邦直轄区相)は10月28日、規律違反の疑いのある党幹部7人について、党規律委員会が調査中だと発表した。
 「委員会の調査で規律違反がはっきりした場合、党籍停止処分などがとられる。7人の氏名は現段階では公表できない」(同氏)。
 規律違反で調査を受けている7人は、1MDB問題などでナジブ首相を公の場で批判した党幹部とみられる。 マハティール元首相、ムヒディン前副首相らがこれまで公然とナジブ首相を批判してきている。
(10月30日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中