三井アウトレット・パークKLIA、7月29日に正式オープン

(マレーシア)セランゴール州セパンのクアラルンプール国際空港(KLIA)から約6キロの地点にできた三井アウトレット・パークKLIAで7月29日、グランドオープンニングセレモニーが催された。主賓はナジブ首相だ。
挨拶の中で、首相は、「ジョホール・プレミアム・アウトレットと三井アウトレット・パークKLIAに続きペナンに3つ目のプレミアム・ショッピング・アウトレットがオープンする予定だ。2020年までにプレミアム・ショッピング・アウトレット(3つ)の売上高は9億リンギに達するだろう」と述べた。
三井アウトレット・パークKLIAは今年末までに500万人の来訪を見込む。 今年末には入居店舗数は130店舗となり、2021年までにテナント合計数は250店舗となる見込みだ。
 また、2021年に第3期の開発(投資総額3億3500万リンギ)が完了すれば、域内最大規模のファクトリー・アウトレットとなる。5月末にソフトオ―プンした三井アウトレット・パークKLIAの営業時間は午前10時から午後10時まで。
(7月30日スター、 NST

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中