第4四半期に発注開始 <MRT2号線工事パッケージ契約>

(マレーシア) MRT2号線の建設プロジェクト工事パッケージ契約の発注が、今年第4四半期に開始される。英字紙ザ・スターが3月30日に報じた。
 スンガイブロ/プトラジャヤ間の全長56キロメートルのMRT2号線の契約規模は230億リンギとなる。首都圏クランバレー大量高速輸送システム( MRT)の事業推進母体、MRT コープ=MRTC=Mass Rapid Transit Corporation Sdn Bhd MRT Corp) が計画を進める。
 全区間で40駅が設けられる2号線の路線図は、今年5月中旬から8月中旬にかけて一般公開の予定だ。なお、MRTCのシャリル・モクタル最高経営責任者(CEO)によるとMRT 1号線は工程の半分が完了したという。
(3月30日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中